【田子高の歩み】㊤分校から独立校へ 町活性化に高校「必要」

分校設立から70年、独立から44年の歴史を歩んできた田子高の現校舎=2021年8月(同校提供)
分校設立から70年、独立から44年の歴史を歩んできた田子高の現校舎=2021年8月(同校提供)
四方に山々を望む、田子町相米の丘に立つ青森県立田子高。2020年度までに2935人の卒業生を送り出してきた学びやは、地域住民の熱意と多くの支援を受け、分校開校から70年、独立から44年の歴史を歩んできた。 同校の歩みは1952年、県立三戸高.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録