村上作品「おり」どうなる 撤去決定に揺れる地元

 兵庫県芦屋市の打出公園のおり(左)=9日
 兵庫県芦屋市の打出公園のおり(左)=9日
作家村上春樹さんのデビュー作「風の歌を聴け」(1979年)に登場する「猿の檻のある公園」のモデルとされる兵庫県芦屋市の打出公園のおりを巡り、地元が揺れている。市は1月、来年撤去すると決め、部材を使ったモニュメントを設ける方向で検討を始めた。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録