大変だけど楽しい 八戸・島守小児童が炭作り体験

炭窯の中に木材を運ぶ児童
炭窯の中に木材を運ぶ児童
八戸市立島守小の5、6年生11人が21日、同校近くの炭窯で炭作り体験を行い、地域住民らに教わりながら伝統の炭焼き作業に親しんだ。 体験は毎年冬に行っている。木材には、島守地域に自生するケンポナシの木を使用。炭焼きは、木材を縦横に組み合わせな.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録