子ども詩集「花園」終刊へ 発行60年、投稿減でやむなく/八戸

惜しまれつつも次回で幕を閉じる詩集「花園」。編集メンバーも過去の一冊一冊をいとおしそうに見詰める=八戸市 
惜しまれつつも次回で幕を閉じる詩集「花園」。編集メンバーも過去の一冊一冊をいとおしそうに見詰める=八戸市 
「花が、いろいろちがうように、生徒のみなさんも、ひとりひとりちがいます。それぞれよいところを、もっています」。1962年に発行された、八戸市の小中学生の作品を集めた詩集「花園」(市教職員組合発行)第1集の前書きには、こうつづられている。子ど.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録