【五戸高の歩み】㊥栄光の軌跡 全国8強のサッカー部

2020年9月のラストゲーム後、記念写真に納まるサッカー部員や関係者。最後の一戦を見届けようと、数多くの応援団が駆け付けた
2020年9月のラストゲーム後、記念写真に納まるサッカー部員や関係者。最後の一戦を見届けようと、数多くの応援団が駆け付けた
3月1日に最後の卒業式を迎え、計1万1890人の卒業生を送り出すことになる青森県立五戸高。生徒たちは勉学のみならず、部活動でも顕著な成績を残し、全国に「五戸高」の名をとどろかせてきた。 1951年度卒の三浦方義さんは、同校野球部から巨人に入.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録