人口減克服の視点で見直し 後期基本計画案、市に答申 十和田市総合開発審議会

小山田久市長(左)に答申した上野俊治会長=25日、十和田市
小山田久市長(左)に答申した上野俊治会長=25日、十和田市
十和田市総合開発審議会(会長・上野俊治北里大獣医学部長)は25日、第2次市総合計画の後期基本計画(2022~26年度)案について、小山田久市長に妥当と答申した。後期計画案では、五つの重点プロジェクトについて、新たに「人口減少の克服」の視点か.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録