【連載・蕪島ウミネコ物語】(2)飛来続く「奇跡の島」

蕪島で繁殖するウミネコ。毎年4月中旬から産卵が本格化する=2021年4月、八戸市鮫町の蕪嶋神社
蕪島で繁殖するウミネコ。毎年4月中旬から産卵が本格化する=2021年4月、八戸市鮫町の蕪嶋神社
毎年3万羽のウミネコが飛び交う蕪島。長さ300メートル、幅140メートル、高さ19メートル、面積1万7千平方メートルのひょうたん型で、もともとは完全な離島だった。 いつからウミネコの繁殖地になったかは定かではない。▽三陸沖は餌が豊富▽島のた.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録