全日制0・99倍で初の1倍割れ 青森県立高校入試の出願倍率

青森県教委は22日、2022年度県立高校入試の出願状況を発表した。全日制は募集人員7290人に対して7199人が出願し、出願倍率は現行の入試制度になった15年度以降、過去最低の0・99倍。前年度を0・01ポイント下回り、初めて1倍を切った。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録