【新型コロナ】三沢市が新たな経済対策 収入減の事業者に助成金

三沢市は22日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う新たな経済対策を公表した。緊急に支援が必要な飲食業や旅行業、タクシー・運転代行業に対し、1事業所(飲食店は1店舗)につき20万円の助成金を交付する。3月7日開会予定の市議会定例会に、事業費約7.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録