【秋田スキー国体】表彰台上れず「悔しい」/距離少年の亀田朝陽

【距離少年男子10キロクラシカル】26分13秒7で7位に入賞した亀田朝陽(野辺地高)
【距離少年男子10キロクラシカル】26分13秒7で7位に入賞した亀田朝陽(野辺地高)
少年男子10キロクラシカルでは、先のインターハイで同種目9位入賞の1年生・亀田朝陽(野辺地高)が、1位から約56秒差の7位入賞。県勢トップの成績だったが「目標は表彰台に上がることだったので、悔しさは残る」と満足していなかった。 初の国体に気.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録