運行会社社長、献花し謝罪 軽井沢スキーバス転落6年

 スキーバス転落事故から6年となり、現場付近に立つ慰霊碑に献花し手を合わせる女性。2人とも大学生の息子が事故に巻き込まれたが一命を取り留めた=15日午前1時55分、長野県軽井沢町
 スキーバス転落事故から6年となり、現場付近に立つ慰霊碑に献花し手を合わせる女性。2人とも大学生の息子が事故に巻き込まれたが一命を取り留めた=15日午前1時55分、長野県軽井沢町
2016年1月、大学生ら15人が死亡し、26人が重軽傷を負った長野県軽井沢町のスキーバス転落事故から、15日で6年となった。昨年1月に業務上過失致死傷罪で在宅起訴され、公判中のバス運行会社「イーエスピー」の高橋美作社長(60)は未明に現場付.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録