分列行進、堂々と 七戸町消防団出初め式

堂々とした分列行進を披露する消防団員
堂々とした分列行進を披露する消防団員
七戸町消防団(小栗勝吉団長)は8日、町中央公園で出初め式を行った。団員が堂々とした分列行進を披露し、新年に当たって防災意識を高めた。 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、2年ぶりの開催。式には団員約230人と車両13台が参加。来賓から観閲を.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録