LEDで農作物の成長促進 八戸で進む実証試験

八戸市農業経営振興センターで進む発光ダイオード(LED)を活用した作物の栽培試験。照射により作物の成長に効果があることから、関係者の期待も高まっている=12月下旬、同市
八戸市農業経営振興センターで進む発光ダイオード(LED)を活用した作物の栽培試験。照射により作物の成長に効果があることから、関係者の期待も高まっている=12月下旬、同市
八戸市農業経営振興センターが、発光ダイオード(LED)を活用した作物の栽培試験に取り組んでいる。照射による光の波長が農作物の成長に効果をもたらすことが報告されていることから、同センターでも花卉(かき)に赤色LEDの光を当て、生育の促進や抑制.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録