コメ生産目安、25道県で減 22年産、需給改善見通せず

 道県が示した2022年コメ生産量の目安
 道県が示した2022年コメ生産量の目安
2022年産の主食用米の作付けを巡り、生産量の目安を設定した39道県のうち、約3分の2に当たる25道県が21年実績より減らしたことが14日、分かった。新型コロナウイルス禍による外食需要の減少で在庫が積み上がり、さらなる米価下落を避けようと主.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録