共通テスト15、16日実施 コロナ下、感染対策を徹底

試験場の看板を確認する担当者=14日、八戸学院大
試験場の看板を確認する担当者=14日、八戸学院大
新型コロナウイルスの新変異株・オミクロン株の急速な感染拡大が続く中、大学入学共通テストが15、16日、全国一斉に行われる。全国で53万367人が志願し、青森県内では、八戸工業大や八戸学院大など8会場で4375人が受験。志望校の合格に向けた第.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録