「政治家のあるべき姿学んだ」 海部氏死去で大島前議長

海部俊樹元首相の死去を受け、第2次海部内閣で官房副長官を務めた大島理森前衆院議長は14日、「大変な困難、諸問題に明るく正直に誠心誠意全力を挙げ、国民に分かりやすい言葉で説く姿に政治家のあるべき姿を学んだ」とのコメントを発表した。 海部氏と派.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録