海部元首相が死去 自衛隊初の海外本格派遣

 1995年12月、新進党の党首に就任し万歳する小沢一郎氏(左)。中央は海部俊樹氏、右は羽田孜氏=国会
 1995年12月、新進党の党首に就任し万歳する小沢一郎氏(左)。中央は海部俊樹氏、右は羽田孜氏=国会
元首相の海部俊樹(かいふ・としき)氏が9日午前4時、老衰のため東京都内で死去した。91歳。名古屋市出身。葬儀・告別式は近親者のみで行われた。喪主は長男正樹(まさき)氏。 湾岸戦争を受け、1991年に自衛隊初の本格的海外派遣として機雷を除去す.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録