第三者提供精子で体外受精 提供者情報の一部開示も/東京の不妊治療施設

第三者が精子を提供する「精子バンク」を利用した体外受精を、東京都内の不妊治療施設が開始することが、14日分かった。同施設は「国内初」としている。 第三者の精子提供によって生まれた子どもから、遺伝上の親を知りたいとの声が上がっていることを考慮.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録