「ニューノーマル」確立に奮闘 岩本電機・ワイヤハーネス製造

製品を作る社員=6日、洋野町の岩本電機工場
製品を作る社員=6日、洋野町の岩本電機工場
あらゆる電気製品の配線で使われるワイヤハーネス。新型コロナウイルス禍で需要が高まる一方、部品を製造する海外の工場がコロナ感染拡大防止のため一時稼働を休止し、製造に影響が出ている。洋野町内でワイヤハーネス製造を行う岩本電機(岩本崇司社長)は、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録