Free【新型コロナ】部活動の対外試合、県内に限定/青森県教委

青森県教委は13日、新型コロナウイルス感染拡大を受け、県立学校の部活動の対外試合(公式戦を除く)について、県内の学校限定で実施するよう各校に通知した。可能な限り同じ地区での実施を求めている。外部人材の活用は県内の人材に限り来校による指導を認める。

 合宿は感染リスクが高いことから禁止する。ただし、全国や東北大会に出場する選手やチームは可能。スキー部など練習場所が限られ、合宿形式での練習が不可欠だと校長が判断する場合にも実施を認める。

 また、会社説明会や受験などで緊急事態措置やまん延防止等重点措置区域との往来が必要な場合については、可能であればオンラインなどでの参加を検討してほしいと求めた。

 通知は、県が県内の感染状況を「レベル2」(警戒を強化すべきレベル)に引き上げたことに伴う対応。通知内容はレベル2の間、続くが、感染状況に応じて変更する場合がある。

 県教委は市町村教委を通して小中学校に、県総務学事課を通して私立学校にもそれぞれ情報提供した。

お気に入り登録