Free大雨で出た流木「使って」 青森県、無償提供へ

青森県は昨年8月の大雨により、むつ市内で発生した流木を無償提供する。県内で利活用することや集積場である旧県立大畑高から自主運搬することなどを条件に、17日から希望者を受け付ける。

 提供するのはヒバなどの幹や根約2700~3200立方メートル。下北地域県民局地域整備部のホームページに詳細を掲載している。

 受け付けは2月18日まで。応募多数の場合は加工場の有無などを考慮し、提供先や数量の配分を決める。

 風間浦村内で発生した流木提供についても夏ごろに募集を行う予定。

 問い合わせは、青森県下北地域県民局地域整備部河川砂防施設課=電話0175(22)8581=へ。

お気に入り登録