NATO・ロ対話継続模索 溝深く、大きな進展なし

 記者会見するNATOのストルテンベルグ事務総長=12日、ブリュッセル(ゲッティ=共同)
 記者会見するNATOのストルテンベルグ事務総長=12日、ブリュッセル(ゲッティ=共同)
【ブリュッセル、モスクワ共同】北大西洋条約機構(NATO)は12日、緊迫するウクライナ情勢を巡り、ブリュッセルの本部でNATOロシア理事会の会合を約2年半ぶりに開いた。NATOのストルテンベルグ事務総長は終了後の記者会見で、双方の主張は溝が.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録