再処理工場、完工目標達成厳しく 原燃の補正申請越年 設工認審査進まず

2022年度上期の完工が厳しさを増している使用済み核燃料再処理工場=2017年、六ケ所村
2022年度上期の完工が厳しさを増している使用済み核燃料再処理工場=2017年、六ケ所村
2022年度上期の完工を目指す日本原燃の使用済み核燃料再処理工場(六ケ所村)を巡り、原子力規制委員会による詳細設計の認可(設工認)の審査が進んでいない。原燃は3分割するうち初回申請分の説明を21年内に終え、補正書を提出するとしていたが、耐震.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録