スズの器で「家飲み」いかが? 茨城で新商品、自治体も協力

 常陸錫器のスズの器(沢幡製作所提供)
 常陸錫器のスズの器(沢幡製作所提供)
器に注いだ酒が、不思議とまろやかになる。そんな効果を持つ金属の「スズ」を使った酒器を広めようと、茨城県東海村の鋳造業者がブランド「常陸錫器(ひたちすずき)」を立ち上げた。高級感があるデザインで、新型コロナウイルス禍で「家飲み」を楽しむ機会が.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録