コロナ拡大の中、模索の成人式

 2021年1月、横浜市の成人式会場周辺を行き交う晴れ着姿の新成人ら
 2021年1月、横浜市の成人式会場周辺を行き交う晴れ着姿の新成人ら
新型コロナウイルスのオミクロン株が広がり、感染者が全国的に急増する中、10日に成人の日を迎える。人生の門出を祝おうと、各地の自治体は式典の分散開催やオンライン中継など感染防止との両立を模索。まん延防止等重点措置が適用される地域では直前に式典.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録