非常装置、どこにある? 電車の安全、山手線車両で確認

 乗降扉を手で開けられるようにする非常用ドアコックと、その上に設置された防犯カメラ
 乗降扉を手で開けられるようにする非常用ドアコックと、その上に設置された防犯カメラ
2021年は電車内で乗客が襲われる事件が相次いだ。犯罪に遭遇した場合、自分の身を守り周囲の乗客を助けるためには、車内の非常装置や車両構造をあらかじめ把握しておくことが重要だ。JR東日本の担当者とともに、東京都心の山手線で使用されている通勤電.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録