“アート県”観光の柱に 青森県内5美術館連携、本格始動

連携を本格化させる青森県内の公立美術館(写真はコラージュ。中央は八戸市美術館、左上から時計回りに、県立美術館、弘前れんが倉庫美術館、十和田市現代美術館、青森公立大国際芸術センター青森)
連携を本格化させる青森県内の公立美術館(写真はコラージュ。中央は八戸市美術館、左上から時計回りに、県立美術館、弘前れんが倉庫美術館、十和田市現代美術館、青森公立大国際芸術センター青森)
青森県観光の新たな柱として、アートが注目されている。2021年11月に八戸市美術館が開館し、県内の公立美術館5館で構成する「青森アートミュージアム5館連携協議会」が本格始動。周遊チケットの創設や共通テーマによる企画展の開催を検討している。特.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録