小林陵、伸びやかさ欠く 独特の重圧「頭真っ白」

 W杯男子個人第13戦を兼ねたジャンプ週間最終戦5位で、3季ぶり2度目の総合優勝を果たした小林陵侑=ビショフスホーフェン(ロイター=共同)
 W杯男子個人第13戦を兼ねたジャンプ週間最終戦5位で、3季ぶり2度目の総合優勝を果たした小林陵侑=ビショフスホーフェン(ロイター=共同)
偉業に挑んだからこそ味わう緊張感だった。70回の歴史の中で、過去に自身を含めて3度しかないグランドスラム(4戦全勝)。再びその挑戦権を得た小林陵(八幡平市出身)は「1本目がめちゃめちゃ緊張した。そうなるんだろうなとは思っていた」と独特の重圧.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録