天鐘(1月7日)

今日は七草。薬膳効果が抜群の「七草粥(がゆ)」を食す日だ。年末年始の食べ過ぎ、飲み過ぎで疲れた胃腸を癒やし、一年を無病息災で乗り切ろうという奈良時代から続く風習である▼春の七草は短歌調の抑揚で「芹(せり)、薺(なずな)、御形(ごぎょう)、繁.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録