【新型コロナ】上十三管内の2人、オミクロン株か 数日中に判明

青森県は6日、新型コロナウイルスの陽性者として公表している上十三保健所管内の30代男性と10歳未満が、新変異株「オミクロン株」に感染した疑いが強まったと明らかにした。数日中にゲノム解析の結果が判明する見込み。 2人は、米軍三沢基地に起因して.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録