【沖縄はいま 復帰50年】第1部(3)島言葉、消えゆく焦り

 沖縄各地の「いらっしゃい」
 沖縄各地の「いらっしゃい」
「はなしちん、ひちみしぇーびらんがや(風邪をひいてませんか)」「がんじゅうむんやくとぅ、かからんどー(元気だから、かからないよ)」。1990年代、那覇市の小学校。職員だった同市の嘉数美津子(80)が校長と「うちなーぐち」(沖縄本島中南部の言.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録