ソニー、グループ総力で新領域へ EV事業、新旧異業種で勢力図変化も

 世界のEV事業参入の主な例
 世界のEV事業参入の主な例
ソニーグループが電気自動車(EV)事業の本格参入に意欲を示したことで、異業種を含めた世界的な競争に拍車が掛かりそうだ。ソニーはグループの総力を挙げて新領域に挑戦。トヨタ自動車は積極姿勢を見せ、中国企業も台頭する。自動車メーカーの勢力図が大き.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録