ソニー、EV参入本格検討 春に新会社、競争激化へ 先端技術で安全追求

 ソニーグループの新型試作EVの特徴
 ソニーグループの新型試作EVの特徴
ソニーグループは4日(日本時間5日午前)、電気自動車(EV)の新会社「ソニーモビリティ」を今春に設立し、市場への参入を本格検討する方針を表明した。世界最大級の家電IT見本市「CES」の開幕に先立ち、米ラスベガスの会場で記者会見した吉田憲一郎.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録