オミクロン県内初確認 米軍三沢関係、基地内感染濃厚 県、入国時検査徹底など要請

青森県内でのオミクロン株確認と米軍三沢基地への文書要請について説明する三村申吾知事=5日、県庁
青森県内でのオミクロン株確認と米軍三沢基地への文書要請について説明する三村申吾知事=5日、県庁
青森県は5日、上十三保健所管内の30代女性から新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」を確認したと発表した。同株の感染確認は県内で初めて。女性は米軍三沢基地の関係者で、同基地内の陽性者から感染した可能性が高い。同基地では昨年末から感染者.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録