お守り配布や書き初め実演 八戸駅で受験生応援企画

書き初めパフォーマンスで会場を盛り上げる生徒
書き初めパフォーマンスで会場を盛り上げる生徒
JR八戸駅(森田美喜男駅長)は5日、受験生応援企画として、夢に向かってチャレンジする人の後押ししようと、駅構内に特設神社と抱負記入ボードを設置し、駅利用者に「すべらないお守り」を配布した。青森県立八戸東高書道部による書き初めパフォーマンスも.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録