21年交通事故死29人 青森県内、過去2番目に少なく

青森県警が4日発表した2021年の県内の交通事故発生状況によると、死者数は前年比1人増加の29人で、現在の統計方法となった1966年以降、20年に次いで2番目の少なさだった。死者のうち、65歳以上の高齢者が20人(前年比5人増)と69%を占.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録