トラにカバ…動物も感染 米ロ、コロナワクチン実用化へ

 チリ・サンティアゴの動物園で、トラへの新型コロナワクチン接種を準備する職員=2021年12月(ブイン動物園提供、ロイター=共同)
 チリ・サンティアゴの動物園で、トラへの新型コロナワクチン接種を準備する職員=2021年12月(ブイン動物園提供、ロイター=共同)
【ロンドン共同】新型コロナウイルスの流行が続く中、トラやカバなど動物の感染も相次いでいる。死に至るケースもあり、米国とロシアでは動物用ワクチンの実用化に向けた動きが進む。ペットや家畜、野生動物から人に感染する恐れも捨てきれず、獣医学者らが動.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録