Free「羊毛の温かみ楽しんで」 メキシコ拠点、織物作家村井さん作品展/八戸

温かみのある作品が並ぶ会場
温かみのある作品が並ぶ会場

メキシコを拠点に活動する織物作家村井由美子さん(42)が4日、八戸市根城4丁目のアトリエOKAで作品展を開催し、現地の伝統的な織り方で制作した作品約40点を展示、販売している。5日まで。

 村井さんは学生時代に旅行先のメキシコで出合った織物に心を奪われ、地元の美術学校で技術を習得。現在はメキシコに工房を構え、毎年冬に日本で作品展を行っている。

 草木染された羊毛で織られた鮮やかなタペストリーや、素材の色を生かしたクッションカバーなどがずらり。鳥や魚をモチーフにしたり、幾何学模様を組み合わせたり、個性的なデザインが来場者を楽しませている。

 村井さんは「羊毛の温かみのある質感や色合いを楽しんでほしい」と話している。入場無料。時間は午前10時~午後6時。

………………………………………

※地域のニュースはデーリー東北で。まずはアプリをダウンロードしてお試しください。無料コンテンツもたくさんあります。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録