アップル時価一時3兆ドル 世界初、デジタル化成長

 北京で、アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」のケースを見る男性(ロイター=共同)
 北京で、アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」のケースを見る男性(ロイター=共同)
【ニューヨーク共同】米アップルの株式時価総額が3日、一時3兆ドル(約345兆円)の大台を超えた。大台超えは世界の上場企業で初めて。主力製品iPhone(アイフォーン)の販売が好調なほか、アプリ市場や音楽配信などのサービス部門も伸びており、社.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録