【記者席】参院選へ視界開けた?

八戸市中心街で1日、毎年恒例の元日街頭演説を展開した立憲民主党青森県連共同代表の田名部匡代参院議員。改選期である参院選を夏に控え、新年の到来とともに2022年の政治活動をスタートさせた。 仲間の県議や市議と並び立ち、新型コロナウイルス禍に苦.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録