【みちのくスピードスケート】石岡、コーナーワーク改善決意

【男子1000メートル】1分13秒33で2位だった石岡良介(日大)
【男子1000メートル】1分13秒33で2位だった石岡良介(日大)
男子1000メートルで、石岡良介(下長中出、日大)は2位。ただ、タイムは今季季の自己ベストに約1秒届かず、「スタート直後のコーナーで歩数が多くなってしまい、加速に失敗した」と納得していない様子だった。 中盤以降も巻き返しを狙ったが、焦りから.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録