【みちのくスピードスケート】下村、快走で全国に弾み

女子1000メートルでは下村璃々(八戸西高)が自身の持つ県高校記録を1秒更新する快走で3位に入り、約3週間後に控える全国高校選手権に弾みを付けた。「足でしっかりと氷を押している感覚で滑れた」とうなずいた。 好スタートを切ると、終盤もラップを.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録