校内に凶器持ち込み「想定外」 トラブル早期対応も課題/愛知の中3刺殺

 全国の小中高校などの安全対策実施状況
 全国の小中高校などの安全対策実施状況
愛知県弥富市立中の3年男子刺殺事件で、逮捕された同学年の少年は包丁を校内に持ち込んだとみられる。学校の不審者侵入対策は2001年の大阪教育大付属池田小事件を機に強化されたが、生徒が凶器を持ち込むのは想定外で、関係者は「対策は困難だ」。深刻な.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録