時評(11月25日)

国会議員に支給される月額100万円の「文書通信交通滞在費(文通費)」を、日割りの計算による支給に変更する歳費法の改正が次期臨時国会で行われる見通しとなった。優遇措置が与野党の合意により修正されることは評価できる。これを機に議員や政党に対する.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録