【備蓄石油放出】「値下がり一時的では」 青森県内、先行きに慎重な見方

原油高騰で政府は石油備蓄の一部を放出を決めたが、県内の事業者や消費者は先行きに慎重な見方を示している=24日、八戸市内
原油高騰で政府は石油備蓄の一部を放出を決めたが、県内の事業者や消費者は先行きに慎重な見方を示している=24日、八戸市内
原油価格の高騰を受け、政府が24日発表した石油備蓄の一部放出。軽油やガソリンなど燃料の値上がりに苦しむ、青森県内の事業者や消費者からは「どういう効果があるか分からない」「値段が下がっても一時的では」などの声が漏れ、先行きに慎重な見方が広がっ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録