【備蓄石油放出】北奥羽2基地、実施なら初/六ケ所、久慈の国施設

六ケ所村のむつ小川原国家石油備蓄基地。放出されれば初のケースとなる=2017年10月
六ケ所村のむつ小川原国家石油備蓄基地。放出されれば初のケースとなる=2017年10月
原油価格の高騰を抑えるため、岸田文雄首相が決断した国家備蓄の一部放出。国内の国家石油備蓄基地は計10カ所あり、このうち北奥羽地方には国内初の基地となった六ケ所村のむつ小川原国家石油備蓄基地と、地下の岩盤タンクを活用した久慈市の久慈国家石油備.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録