時評(11月24日)

オンライン形式でこのほど開催されたバイデン米大統領と習近平・中国国家主席による首脳会談は、共同声明などは出されず、成果が乏しかったようにも見える。だが、双方が「競争を衝突に発展させない」認識で一致したことは意義がある。世界の大国である両国は.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録