天鐘(11月24日)

幼い頃に生家が破産。学業を断念、丁稚(でっち)奉公へ。身を粉にして働く中、電気事業に将来性を見いだし、1918年に起業。現・パナソニックを世界的企業に押し上げた。「経営の神様」こと松下幸之助である▼身内ですら寝耳に水だった。61年に突然、社.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録