リスク回避を最優先 円安、日本の家計に痛手 米FRB議長再任

 米連邦準備制度理事会(FRB)人事と円安の構図
 米連邦準備制度理事会(FRB)人事と円安の構図
米連邦準備制度理事会(FRB)トップ人事は、リスク回避を最優先した大本命の続投で決着した。金融政策の正常化が早まるとの観測から円売りドル買いが進み、23日のアジアの外国為替市場では一時、1ドル=115円台に。円安による輸入価格の上昇が日本の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録