Free青森で初雪 平年より15日遅く

青森地方気象台は23日、青森市で初雪を観測したと発表した。平年、昨年と比べ15日遅い。

 初雪は午後9時ごろ観測した。青森県内は冬型の気圧配置の影響で時間がたつごとに気温が低下。午後10時までに県内23観測地点のうち、同市の酸ケ湯で氷点下3・1度を観測するなど、5地点で今季の最低気温を更新した。

 青森は今季最低ではなかったが、午後10時前に1・7度を記録した。

お気に入り登録